スポンサーリンク


ゴキブリの季節がやってきた。
部屋をどんなに清潔にしていても、たとえばマンションに住んでいると隣の家が引っ越したタイミングで、そこにいる奴がやってきたりする。普通の家であれば進入経路の隙はどこにでもあるだろう。マンションだって、換気扇や排水溝など枚挙に暇がない。高層マンションだからといって奴がはっていける通路はあるのだから油断はできない。だから進入そのものを防ぐことはほぼ難しい。ではどうするか。もう、ただただ、殺すだけである。
では、ひとつひとつ、良い点悪い点を列挙して検証していこう。
結論から書くと、バルサンか、それだとちょっと嫌と思う人は ゴキブリホイホイ+ホウ酸ダンゴ(ゴキブリキャップ)か。


スポンサーリンク

1、バルサン
○ 生きているものは確実に100%殺せる。
× 卵は殺せない。マンションであれば、煙探知機に反応しないよう万全の対策が必要。犬、猫と受かっているのであれば、使えない。(熱帯魚を昔買っているときにつかったが、それは大丈夫だった。)。体に悪そう(死ぬことはない。)

バルサンをアマゾンで探す

バルサンを楽天で探す

2、ゴキブリホイホイ

○原始的かもしれないけれど、シンプルにおびき寄せたゴキブリを動けないようにして取るのが一番良い。
×いつか奴が引っかかっているホイホイを手で捨てなくてはならない。コレでも取れない場合もある。

ゴキブリホイホイを楽天で探す

3、ゴキブリキャップ(ホウ酸ダンゴ)

○結局、シンプルだけど、ホウ酸ダンゴが一番効く。自分で作られる人は良いけれど、配合成分とか、たまねぎどれくらい入れるのとか、わかる人は少ないように思う。であれば、よく効くこういうのを買ったほうが良い。
× たまに、水にたどり着けず、台所で息絶えているのを見ることがある。

楽天でゴキブリキャップを探す

4、ブラックキャップ X

はっきりいいます。これ、効き目ありません。中にはある人がいるかもしれませんが、私の場合はありませんでした。むしろ増えました。というのも、甘い香りがしすぎて、ゴキブリを誘引するも、ゴキブリに耐性ができているのか効き目が弱いのか、殺さないのかもしれません。一応、二度効くとか書いてありますが、どんどん増えました。それでも欲しい人はどうぞ。

楽天でブラックキャップを探す


スポンサーリンク